記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『わたしそんなに軽い女じゃないですぅ~☆』とかのたまうセイウチをエノキで血が出るまで叩く


皆さんこんばんは。グフです。


世の中には処女厨といわれる方々がいまして。

まぁ簡単に言いますと処女である、という事にステータスを感じる方々のことであります。


その方々曰く、1度も陥落したことがない。というのが重要らしいす。







戦略的魅力がなく、攻められてすらいない場合もあると思うんすけどねぇ






さてさて本題。


今回は防衛のおはなし。

前回のアプデで対戦時間が3分に短縮され全壊難易度が上がった(戻った)とはいえ、TH9以下では全壊を前提にプランニングされています。

全壊戦術も多岐にわたりまさに日進月歩という感じ。


その点、防衛はどうでしょう。

全壊対策陣というものが定着しつつあるとはいえまだまだ防衛に対する意識が低いように思われます。


確かにクラン戦において華といえば全壊でしょう。
かっこいいです。
気分も最高です。

でも意外と知られていないのが全壊1回より防衛2回の方がクラン貢献度は高いという事です。

そして何より
『防衛に不調なし』
これに尽きる。
どんなに上手い全壊プレイヤーもミスや不調があります。
防衛はオートですからそれがない。
これがクラン戦の勝率を安定させる鍵だと僕は思います。



では次はもう少し細かく見ていきましょう。




【いい配置、悪い配置はどこで見分けるか】


私見になりますが、
1.初見全壊されたことがある
2.ゴワイプなどの裏ユニット無しの戦術で全壊された

僕はこの2つを重点的に見ています。特に2は絶対にダメです。
早急に変更の必要があります。



【全壊対策陣】

今では聞き馴染んだ言葉ではありますが、なんとなーくこんな感じかなーという感じで作られた全壊対策陣もどきが非常に多いです。



そもそも全壊対策陣とはなにか。

1.広めの配置
2.巨爆が置けるスペースが複数箇所ある
3.援軍が釣りにくい
4.中心部の仕切り方によりメイン戦力を運ぶのにジャンプが2つ必要
5.防衛火力が見た目とギャップがある


特に4.5が重要です。




今一度、自分の配置見直してみてはどうでしょうか。





ではまた。
スポンサーサイト

コメント

防衛リプ

自分の村に攻めてきた防衛リプ見て、ちょこちょこ罠系のトラップから変えましょう。あと、敵の配置で誰も落とせなかった所パクるのもアリです!

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。